台湾に行きたいワン!(白目)

2016年9月6日から2018年8月まで(予定)の、台南での生活忘却防止用記録。

考慮と思考

 

 

考慮⋯何か1つのことを決めないといけない時に使う。

 

讓我考慮一下再答復你。
Ràng wǒ kǎolǜ yīxià zài dáfù nǐ.
Let me think it over before I give you an answer.

 

 

思考⋯難しい問題などを考える時に使う。

 

思考問題
sīkǎo wèntí
ponder a problem

 

獨立思考
dúlì sīkǎo
think things out for oneself; think independently

 

 

 

 

 

ちなみに、「悩み事について考える」は「想心事。」

 

 

 

まぎらわしい「除了~就是~」

實用視聽華語4の第2課に、「除了~(以外),就是~」という表現が出てきます。

 

これは二者のうちどちらか一方であり、ほかを否定することを表し、訳すと「〜以外では〜」というようになります。

 

わかりにくいので例文をあげます。

 

 

 

1.我喜歡的休閒活動除了健行,就是釣魚,別的我都不愛。

(私が好きなレジャーはハイキング以外では釣りで、他のは全く好きではない。)

 

2.我什麼都沒做,除了吃飯,就是睡覺。

(ご飯を食べたり、寝たりした以外は何もしなかった。)

 

3.※教科書の例文
他最得意的事,除了打麻將贏了錢以外,就是在夜市買了一件皮夾克,才花了幾十塊錢。
(彼が最も得意げに思っているのは、麻雀でいくらか儲けたこと以外に、夜市で革ジャンバーを買って、数十元しか使わなかったことだ。)

 

 

 

 

ちなみにWeblio中国語では

…でなければ(…である)
下午我除了上课就是在图书馆。=午後は私は授業に出ているか図書館にいるかどちらかです.

と説明されています。「〜以外は〜」を使って、午後は授業に出ている以外は図書館にいます。とも言えますよね。

 

 

 

 

中国語の「得意」と日本語の「得意」

台湾の語学学校で使っている實用視聽華語4という教科書の第2課に、「你少得意了!」というフレーズが出てきます。

このフレーズは「別得意忘形!」(調子にのるな!)という意味だそうですが、なぜ得意déyì調子にのるなのか、最初意味が分かりませんでした。

 

日本語の「得意」と中国語の「得意」は意味が異なる。

 

日本語の「得意」は、何かが秀でていることを指す場合が多いですよね。ピアノが得意、とか英語が得意、とか。しかし中国語ではこの意味では使えません。

 

例えば我得意彈鋼琴。(❌)とは言えません。なぜなら中国語の得意déyìはSVであって動詞ではないし、日本語の「〜が得意です」の意味はないから。もしピアノが得意と言いたければ「我擅長shàncháng彈鋼琴。」と言うそうです。擅長shànchángが日本語の「〜が得意です。」にあたります。

 

じゃあ中国語の得意déyìは何なのか。華語中心の先生によると、「讓S快樂的事情」を指すのだそう。つまり、「Sが満ち足りた気持ちになること」。もう少し分かりやすく言うと、

 

❶be proud of oneself 驕傲jiāoào 得意げに思うこと。

※ドヤる意味合いが強い。

❷pleased with oneself 滿足·快樂 嬉しく思うこと。

 

❶例えば、テストの結果がクラスで一番良かったとします。こういったとき、誇らしげな、ドヤりたい気持ちになりますよね。だからこういった時言えるのが「我很得意!」

 

逆に、調子にのるな!と言いたいときは頭にをつけて「別得意了!」または「別得意忘形!」の代わりにをつけても〜するな!の意味になります。

 

❷の意味では、例えば「他日子過得很得意。」=彼は満足に暮らしている。ドヤ!の意味合いはないそう。

 

 

 

同じ漢字で意味が違う場合は本当に混乱しますね⋯。少しずつ覚えようと思います。

 

 

 

激安コンタクトを買ってみた。

私は14歳の時からコンタクト利用者で、Johnson & Johnsonさんの

アキュビューシリーズ(2週間の使い捨て)を約10年間使ってきました。

なぜこれを使い始めたかって、眼科で勧められたから。しかし台湾に来て、他のコンタクトも気になり始めました。

理由は簡単。

安いから!!(´◉◞౪◟◉)

ということで2ウィークアキビューとの比較をしてみました。

※※初めに断っておきますが、これはあくまで個人の感想です。※※

 

TICON

最初に気になったのは最安値で売っていたTICONというブランド。

f:id:SAKASAKA:20170402153451p:plain

www.ticon.com.tw

Google先生によるとTICONは台湾のコンタクトメーカーで世界五大コンタクトメーカーの一つなのだそう。カラコンも作っているようです。

さてさて気になるお値段は2週間使い捨て・1箱6個入りのもので220元。(※2017年3月現在で806円)アキビューシリーズの約3分の1以下です( ;∀;)

続きを読む

中国語検定2級を受けます。

中国語にも英語と同じように、「中国語検定」なるものがあります。一般的に日本で知名度があるのはこの中国語検定、またはHSK【中国政府認定資格】と言われています。

www.chuken.gr.jp

中検とHSKの違い

何が違うかって、超大雑把に言うとどこ(日本or中国)が作っているのか、ということ。中検は日本、HSKは中国です。なので日本国外での中国語の証明を持っておきたいならHSKを受けるべきです。

続きを読む

半年台南に住んだ日本人が思う、台南でおすすめのごはん屋さんベスト3

美食の街として有名な台南。今やネットで検索すればありがたいことにいくらでも情報が出てきますよね。むしろ結局どこがいいのかってなるレベル。気づけばもう台南生活も半年を超えましたし、「もし台南に遊びに来た友達を連れていくなら?」という目線で『台南でおすすめのご飯やさんベスト3』を考えてみました。

 

 

阿憨虱目魚

第一位は「阿憨虱目魚粥 」(ā hān shī mù yú zhōu)。

f:id:SAKASAKA:20170329202908p:plain

 

台南で有名なご飯と言えば、「サバヒー粥」。簡単に言ったら魚の乗ったお粥です。サバヒーは一種の魚の名前で、台湾語でもサバヒーというらしいです。台南料理といえば他にも魯肉飯とか牛肉麺とか有名どころはいろいろあるけど、やっぱり私はサバヒー粥。(本音を言うと台湾独特の醤油ダレの匂いがどうも好きじゃないから…)中国語では「虱目魚(shī mù yú)」、英語では「ミルクフィッシュ(Milkfish)」というみたいですね。(参考:サバヒー - Wikipedia

 

続きを読む

台南での中華民國統一證號申請について

 

住んでいた寮を予定より早く引っ越すことになり、払い戻しについて成功大學の事務所で尋ねたところ、本人名義の郵便局の口座が必要とのことでした。

 

そして郵便局で口座を開設するには「統一證號(tǒngyī zhènghào)」が必要だったので、台湾の移民局にて発行手続きをして来ました。

 

続きを読む